冬型の気圧配置となり、北・東日本日本海側は、雪や雨が降ったりやんだりする。
東北周辺に活発な雲が掛かり、雷を伴って雪や雨の強まる所があるため、注意が必要。
そのほかの地域は、広く日差しが出て、特に関東や東海は安定して晴れそう。
最高気温は西日本で15度ぐらいまで上がり、桜の開花を促す暖かさになる。
一方、北・東日本は冬のような寒さが戻り、風冷えの一日となるため、暖かい服装でお出かけを。