寒気が流れ込む北日本は、日本海側を中心に雲が広がりやすく、午前中は雨の降る所が多い。
北海道では雪の降る所があり、平地でも積雪となるおそれがあるため、交通障害に要注意。
東・西日本は、日本海側で雲が多く雨が降りやすいが、太平洋側は晴れ間が期待できそう。
日中の気温は、北海道で10度に届かず平年を下回る寒さになるものの、関東から西では18度前後とこの時期としては高めの所が多い。