北日本に低気圧が接近し、しだいに冬型となるため、北海道や東北日本海側・北陸では雪が降りやすい。
また、近畿北部や山陰も、所々で雪や雨が降りそう。
東・西日本は日差しが届くものの、時折雲が目立ち、西から前線が近づくため、九州南部や沖縄で雨雲が掛かる。
最高気温は関東から九州で10度前後と、26日より低く、冬の寒さが少し戻りそう。
なお、28日以降も冬型が続き、北日本や北陸を中心に雪が降る。