日本海の低気圧が発達しながら北日本付近へ進む。
低気圧や前線周辺は大気の状態が不安定となるため、落雷・突風に要注意。
また、上空に強い寒気が流れ込み、日本海側は西日本も含めて広く雪が降る。
九州の平地でも積雪となるおそれがあるため、車の運転はくれぐれも慎重に。
日中の気温はおだやかに晴れる関東で12度前後まで上がるほかは、真冬の寒さが続きそう。
なお、北海道は23日にかけて冬の嵐に警戒が必要。