高気圧に北から緩やかに覆われるものの、日本海では低気圧が発生する。
このため、北日本で日本海側ほど晴れる時間が長くなるが、東日本は日差しが出ても弱い。
西日本は、くもりや雨のすっきりしない天気となり、九州では局地的に激しい雷雨の所も。
日中の気温は30度を超える所が少なくなるが、九州は猛暑日一歩手前と抜きん出た暑さに。
なお、低気圧の動きは遅く、同じ所で雨が続くため、26日以降は大雨に要注意。